腰痛は早めに治療しよう|日常生活に支障をきたす

医者

多くの方は治療できる

腰

簡単な方法

腰痛は誰にでも起こる疾患であり、若い方から高齢者まで老若男女悩みの種です。分離症やヘルニアなどでない場合少しの心がけで治療できます。最も大事ことは続けることです。筋トレや骨盤矯正は腰痛に効果的です。筋トレと言っても難しいことはなく、毎日いろいろな種類の腹筋を50回程度行うだけで1か月ほどで腰痛がかなり改善されます。男性であれば、シックスパックになることもできるため見た目的にも自信が持てます。骨盤矯正は整体師のところできちんとしてもらえば数回でかなり腰痛が改善されます。しかし骨盤矯正はその方の生活習慣が原因で骨盤が歪んだことが原因であるため、きちんと姿勢を正さないとまた骨盤が歪み腰痛が再発することもあります。

無理をしすぎない

腰痛は腰に筋肉をつければ、自然のコルセットとなるため必要です。だからと言い急に激しい筋トレをすると逆効果になります。毎日少しずつ軽い筋トレを続けることが重要です。急な筋トレは筋肉の炎症を起こしたり骨に傷が行くため高齢者では特に寝たきりの原因になることもあります。筋肉をつけるためには筋トレ以外にもプロテインが必要となります。タンパク質は食べ物以外に粉末の商品もあります。粉末商品は高タンパク質であるため、腎臓が悪い方や長期に続けると腎機能低下を招くこともあるため、注意が必要です。高齢者の場合筋トレは医師の指示のもとリハビリテーションで行うべきです。もし転ぶと寝たきりになるため各自で行うことは避けるべきです。